アリスソフトさんの「はーとふるママン」の体験版感想です。

alice_0044pl
 

ヒロインはママ!

ヒロインは父親の再婚相手である後妻。ヒロインは見た目は若いですが、実際は33歳とそれなりですね。声も年相応。

う~ん。個人的に人妻モノは好きですが、ヒロインのことを「母さん」と呼ぶのは抵抗あります。ママヒロインが好き、「母さん」という呼び方が気にならない人なら大丈夫そう。


甘甘なエロシーン

主人公とヒロインの母親は相思相愛。発情した主人公がヒロインに襲い掛かったあと、怒るのかと思いきや、主人公のペニスをティッシュで拭きながら「こうなる前に先に言うのよ。慰めてあげるから」と甘々。

▼授乳+手コキの甘やかされシーン
alice_0044jp-005



NTR

寝取られ要素があるのはビックリ。作品のタイトルや絵柄からは想像も付きませんでした。しかも寝取る相手が複数人いて、割とNTRの割合が高い。


ヒロインが義父と嘘の約束を果たすために、お風呂の世話に一生懸命なシチュエーション。綺麗なCGで背徳的なNTRシチュ。エロい。
 
 

また、寝取られはヒロインだけでなく、主人公も後輩の人妻に手を出します。


まとめ

  • 純愛・NTR、どちらも楽しみたい。
  • ヒロインは母親(後妻)。
  • 綺麗なCGでNTRを楽しみたい。

そんな人に向いている作品です。
 

▼プロモーションムービー







ちなみに、このタイトルはダウンロード部門で月間2位に輝きました。母親ヒロインも案外人気があるようです。