言いなりもののエロゲでブラック系ではない作品は珍しいと思ったので、体験版をプレイしてみました。

2091evll001pl

ブランド: evoLL
ゲームジャンル: イイナリわんだふるアドベンチャー
ジャンル: デモ・体験版あり アドベンチャー お嬢様・令嬢
原画: 一葉モカ

シナリオ: 華山


珍しい言いなりがテーマのピンク系作品!

”言いなり”といったらブラックメール(脅迫)など、どちらかといえばブラック系の系統かと思いがちですが、この作品はピンク系。もっち言うならバカゲーの部類ですね。男嫌いなヒロインたちは共学から女子高へ戻すため、なぜか主人公(男)とエッチしなければならない・・・。超展開ですね。(笑)

元はといえば「紫乃森ゆうり」というドMで最初から主人公に従順なヒロインがいるからなんですけどね。彼女が他のヒロインたちに対して主人公とHして「気持ちいい!」と言ったら女子高への変更は白紙に戻す!と持ちかけたことから始まります。そしてなぜか勝負を受け入れる他のヒロインたち。(笑)



Hシーンはもちろん言いなりに!

気になるHシーンですが、ちゃんと言いなりになってます(笑)。女子校へ戻したいヒロインたちは主人公の言うことには逆らえませんから。簡単にお股を開いて、局部を露出させられます。その状態で言葉責めしたり、卑語を言わせるのはエロいシチュエーションですね。






言いなりはとても良いテーマだとは思いますが、”お嬢様”の属性も付ける必要はあったのかなと思います。せっかく言いなりという珍しいテーマにしても、お嬢様相手だとリアル感がないというか・・・。

でも考えてみたらリアル感がある言いなりゲーだとブラック系っぽくなってしまいそうですね。それにお嬢様属性がないとストーリーの方向性が定まらなそうですし。また、言いなりとは真逆の存在のお嬢様を言いなり状態にできるのは何より快感なんでしょうね。

 

評価/期待値

CG/立ち絵 ★★★☆☆

体験版はHシーンのみにCGがありました。ストーリー進行は想像以上にSDキャラがウジャウジャ動いて大活躍。おバカゲーっぽくあります。

キャラクター/声優 ★★★★☆

タイプが違った5人のヒロインを完備。そのうち4人が主人公のことを嫌っている。にも関わらず主人公の言いなりにならなくてはいけないので、その手のドSな趣向が好きな人に向いている作品です(ゲス顔)。

BGM/曲 ★★★★☆

日常シーンもHシーンも適切なBGM。

ストーリー ★★★☆☆

言いなり+お嬢様の学園モノだとすっきりしたテーマですが、謎の大人の玩具が登場した時点からちょっと怪しくなった。無駄にファンタジー要素が増えました。

エロシーン ★★★★☆

体験版に収録されているのは主人公に従順な紫乃森ゆうりが3シーン、他のヒロインは2人ずつを羞恥プレイ(挿入はなし)。

喜んで言いなりになるキャラと嫌々言いなりになるキャラがいるのは良いじゃないでしょうか。最後には5人ともが喜んで従順になるとしても。でもやっぱり不本意ながら言うことを聞かないといけないシチュエーションがエロいですよね。

コンフィグ ★★★☆☆

左上メニューから色々な操作ができるのは便利。ただ、コントロールスキップは未読のテキストは利かず、既読スキップの扱い。また、スペックが低いパソコンでは動作がガクガクだったので、動作確認として体験版をプレイしておくべきだと思います。



こんな人に向いている作品

  • お嬢様ヒロインを言いなりにするエロゲをプレイしたい人
  • ブラック系ではなく、ピンク系の言いなり作品をプレイしたい人


今までAVでしか味わえなかった興奮をエロゲで味わえるのは良い。催眠もののエロゲはたくさん出てますが、やっぱり催眠ものと言いなりはまったく別ものですからね。同じシチュでも無意識的な状態と意識のある状態では雲泥の差があります。言いなり系エロゲが増えていってくれるといいですね。