エッチシーンのCGでフェラのシチュエーションがエロいと思ったので、体験版をプレイしてみました。結果からいうと体験版のHシーンにフェラシーンはありませんでしたが・・・。orz

views_0504jp-002


対応OS: Windows Windows:Vista/7/8/8.1/10
原画: いっせー 丹下ゲンタ 熊虎たつみ 椎咲雛樹 トシぞー
シナリオ: あくまっこ イルカ みぃ。 tk
ブランド: Dual Tail
ジャンル: 女戦士 触手 乱交 バトル DMM独占販売 ファンタジー

 
ザッピングシステムによる魔族/女神バトルもの!

序盤はザッピングシステム、複数の登場人物の視点で物語を追う形で、北欧神話を元にした世界観の中をストーリーが進行します。ユグドラシル、オーディン、ロキなどの単語にピンと来た人は要チェックの作品です。



序盤、いきなり戦いが始まって置いてきぼり感を味わうかと思いましたが、案外ストーリーがすんなり入ってきました。最初は陵辱抜きゲーだと思ってたのが、体験版以降のストーリーも気になる・・・。主人公に片思いするリンデの恋愛模様、覇王ロキと同じ名を名乗る少年ロキの思惑、主人公の腹違いの妹ブリュンヒルデの堕ちっぷり・・・。ストーリーも十分楽しめそうです。

views_0504jp-018



ヒロインは気高い女神バージョンとエロ従属神バージョンのギャップが素晴らしい!

ヒロインのほとんどは初めは”女神”として主人公と対立しています。主人公がヒロインたちを従属させて魔力みたいなものを性交を通じて注入していきます。その結果、ヒロインたちは”従属神”に変身していくようです。



エロシーンは女神バージョンと従属神バージョンの両方が楽しめそう。嫌!嫌!と拒む女神から、サキュバスのようにエロエロの従属神になっていく過程を拝むことができます。特に、主人公の妹のブリュンヒルデは二回変身します。メインヒロインっぽい扱いですね。誇り高いブリュンヒルデ好きな人は要注目。



ヒロインの属性も”頭身低め”からナイスバデーなお姉さんキャラまで幅が広く取り揃えているのも魅力的。

views_0504jp-006



シリアス路線のバトルものと思いきや魔界でアイドル活動?!

 体験版を含む序盤は割と真面目なバトルものでした。ただ、各ヒロインのルートのHシーンまで行くとライターさんの特色が色濃く出ているようです。そこは複数ライターさんが務めている作品なので。



体験版に収録されているこのアイドル女神のHシーンは、握手会の最中に触手に責められる、という多少俗っぽいものでした。(笑)すごい世界観!(笑)



他のヒロインのHシーンは、触手などのちゃんとした凌辱ゲームのシチュエーションなのでひと安心。(笑)エッチシーンはヒロインが女神の状態のものがほとんど。主人公に従属したエッチシーンは体験版には収録されていないので注意が必要です。

views_0504jp-017

 

まとめ/期待値

CG ★★★★☆

複数の原画家さんが担当していますが、違和感は全くありません。

音楽/BGM ★★★☆☆

戦いのシーンは世界観に比べて少し軽めでしたが気になるほどでもありません。

ストーリー ★★★★☆

意外と、と言ったら失礼ですけど、体験版の続きが気になる。

エロシーン ★★★☆☆

体験版の中では割と序盤と思われる女神バージョンのHシーンのみしかなかったのは残念。ただ、ヒロインの心の声の描写があるのは地味に良かった点でした。

声優 ★★★★★

豪華な女性声優陣!また、男キャラにも声優を使っているのはポイント高いです。

 
 
こんな人に向いている作品

  • 頭身が低めからお姉さんキャラまでイケる人
  • 北欧神話の世界観が好きな人 
  • バトルものに興味がある人
  • 気高い女神たちが堕ちていく凌辱ゲーに興味がある人 

DL版
VenusBlood-RAGNAROK-



北欧神話の世界観にまさかアイドルが登場するとは。一番の衝撃でした。(笑)