最近プレイした中でエロかった作品





姦落のアリーナ

mgold_0131pl (1)








ちょっとしつこいくらい紹介してる









あんまり自覚してなかったんですが、
改めて考えると、この作品は
公開恥辱がエロかった。








「陵辱」ではなく、「恥辱」
「公開陵辱」は輪姦とか無理やりなシチュがメインかな。
一方、「公開恥辱」は大勢の前でオナニーとか
そういうヒロイン主体で辱められるシーン、
をこの場合考えてます。










で、「姦落のアリーナ」は公開恥辱がエロかった。



(前提:これは尿ゲー。)








今まで尿シチュといえば、こっそり愉しむシチュだった。
主人公とヒロインだけでジョロジョロ、など。






ただ、この作品では、リングの上・大勢の客の前でもらしまくる。
同じ尿シチュでも、公開放尿になるだけで数段エロい。







今まで「尿ゲー」ってだけで無条件に株が上がっていたけど、
改めて考えると、
この作品は「尿」と「公開恥辱」の複合技だった。


















思えば過去にも公開恥辱がエロいシチュがあった。

















公開性教育






催眠をかけられたヒロインが、
同級生たちに性教育。





VJ011374_img_main (3)






本人は体操着を着てると思ってるw


VJ011374_img_smpa2 (1)



(出展:催眠即ヤリ学園 勝気副会長・肉便器調教編










公開オナニー



人質を返してほしければ、
怪しげなクスリを飲まなくちゃいけない。




仕方なく飲むと、
股間がむず痒くなって触らずにはいられない。





結果的に研究員たちの前でオナニーする形に。









このキャラ。

next_0065jp-008


(出展:無限煉姦〜恥辱にまみれし不死姫の輪舞〜








この後のフタナリ展開は余計なんだけどw
















まとめ



何が言いたいかというと、





今まで感覚的にエロいと思っていたシチュ。
それが具体的に何がどうエロいのか頭で理解してなかった。





ただ、それを分かっておくと、
今後の抜きゲー選びが捗るよね!
ってことかな?











自分探しの旅に出た結果、
公開恥辱フェチだったのが分かって非常に満足。