Argonauts(アルゴノーツ)の処女作であり、
処女・低価格シリーズ全3部作「ウチカノ」。



その第1作である「家の彼女」。



moonstn_0012pl




moonstn_0012jp-001

moonstn_0012jp-002




体験版の感想としては、



普通かな。





「お!」と思ったのは無言の告白シーン。
言葉がなくても心が通じたのが分かるシーン。



あとは、声優の結衣菜さん。
最初は初見の声優さんかと思ってた。
こういうキャラ声は聞いたことなかったので新鮮。





OHPにも書いてあるとおり、
「特別なことは何も起こりません」とのこと。



最近エロゲ業界でも定着しつつある
アニメで言うところの「日常系アニメ枠」の認識です。













で。





ここからが本題。





なんで私の好みのヒロイン像でもない
このゲームの体験版をやったかというと。








シリーズ第3弾のヒロインが




銀髪らしい。











1作品1ヒロインの銀髪ヒロイン。


私は他に1つしか知らない。







「美少女万華鏡」

views_0271jp-003 (1)

views_0271jp-001

views_0271jp-008 (2)





1作品1ヒロインの低価格ゲーで
銀髪キャラ(しかも好みのヒロイン)って実はあんまりいない。




だからこそ、私はこのシリーズを楽しみにしてるんです。





まあ、厳密には3作目は金髪・銀髪のダブルヒロインらしいんですけどね。

それでも銀髪ヒロインにスポットを当てたキャラゲーが出るのは楽しみ。










それにしても、このシリーズ、
その銀髪ヒロインを初めとして、




ヘンテコなヒロインが多い。





1人目は「年下の幼馴染み」。


2人目が「妹」。





ここまではいい。







3人目が金髪ギャル・メイド。語尾が「ざます」。


4人目は銀髪・不思議ちゃんメイド。






笑。






私としては助かる。



これくらい尖った個性を持ったキャラじゃないと、
銀髪ヒロインなんて滅多に見ることができないですからね。





こう見ると3作目だけが全くの別ゲーになる予感しかしない。
とても同じシリーズの作品には見えませんね。



メイド2人を家に連れ込んで弄ばれるドMゲーになりそうで、
・・・それはそれで楽しみ。






アルゴノーツ公式サイト



家の彼女(DL版)






ちなみに、このアルゴノーツ。
MOONSTONEの系列とのこと。


最初は原画や塗りの感じから、
「どこかで見たことある。あざらしそふと、だ!」
と思ったけど、全然違った。
見る目ナシ。









では、良いエロゲーライフを。