今までずっと、エロゲの店舗特典といえば「ハードポスター」でした。
ハードポスター、というと仰々しいですが・・・
要はB5サイズの下敷き・厚紙のことですね。




7e8822c3






私が今までハードポスター押しだった理由は、場所を取らないから。
タペストリーや色紙に比べてかさばらない。
そして、テレカより絵柄が大きい。



「収納」と、絵柄の大きさっていう「満足度」。
この2つの絶妙なバランスが気に入っていました。











ただ、遂にハードポスターでさえ邪魔に感じてきた。。










そこで自分の中で急激に株が上がってるのが「テレカ」
テレカ、というよりはテレカサイズのもの。
今でいうクオカードとかですね。
今までだったら絵柄が小さすぎてナイワーって思っていたのですが。





私みたいに根がオタクで収集癖があって、
何か1つ集め始めると知らないうちに溜まっていく。
そうなることが分かっていると、
テレカサイズが収納的にも鑑賞の手軽さ的にも最適。
(人の目から隠しやすいですしネ。)


IMG_3003



IMG_3004









他業種のグッズと互換性がある




あとテレカの何がいいって、
エロゲと関係ないグッズと一緒に収納できること。
例えば、アイドルやレースクイーンのトレカや食玩のおまけカードなど。







IMG_3005





IMG_3018











エロゲってなんでもサイズ感がすごい特殊。




何よりまずエロゲのパッケージのサイズがユニークすぎる。
しかも、別に統一感があるわけでもない。
ブランドによってバラバラの場合もある。




タペストリーや色紙もそう。
たしかに、色紙にはサイズの規格があります。
ただ、一般ピーポーにとって色紙は「飾る」ものであって、
大量に「収納」するものじゃないんですよね。
100均とかでも飾る専用のアイテムしか置いてない。



色紙収納はケイブのがベスト。

IMG_3019






テレカサイズであれば他の業種と汎用性が利く。
100均とかでもピッタリサイズの収納アイテムが売ってるのが魅力なんですよね。










まとめ

というわけで、
テレカサイズのエロゲグッズが自分の中で来ている!と最近思っただけでした。
やっぱり収集癖があるのであれば、
収納も見越して考えるべきなのかも。(遅い


古参エロゲーマーさんがテレカを集める感覚の、
ほんの一部だけでも理解できたかも?










ただ、やっぱりテレカって小さい。
某アイドルグループの生写真とかポストカードとか、
あれくらいのサイズ感が本来自分の中ではベスト・オブ・ベストなんですけどね。
まあ、言っても仕方ない。










では、良いエロゲーライフを。