田舎ゲーの良作の指標は

リピート率!


ボクが田舎ゲーに求めるのは「雰囲気」
その田舎ゲーの雰囲気に浸るのが好きかどうか。
「また浸りたい!」って気持ちにさせられるか。





ってことで、

勝手に田舎ゲーBEST3。







第3位


「雨恋」

gung_0006pl

主人公はエロ小説家。
田舎で美少女と2人暮らし。
その自由さが、単純に羨ましい。


実際ほぼ2人の会話ゲーなので飽きるんだけどね。
ただ、会話するくらいしかすることがない。
「リアルに田舎で暮らすってこういうことかも」
って思える。
田舎の再現率高いw


事実上Noesisの遺作。







第2位

「ものべの」

bmnt_0003pl


最初プレイしたときは映画かと思った。
「すげー、表情動いてる!」って。


大自然の中にいる感覚を味わえる意味で
「ものべの」はズバ抜けてる。
大自然の中のファンタジー&ミステリー。
雰囲気良し。


別にボクは”ロリポップ!”な人種ではない
エロシーンとかスキップするし。
ただ、それでも雰囲気は充分楽しめる。


まいてつ」も地域振興ゲーだから、
ある意味田舎ゲー?








第1位

「夏空のペルセウス」

minori_0003pl

minoriのクオリティの背景絵と演出で
田舎を満喫できる。


ただ、超絶・短い。
まあ、短いからこそ何度でも楽しみやすい、
っていうのもある。


「田舎はリピート率が大事!」って言ったけど、
ゲーム全体が短いのもまた再プレイしやすい要素の1つ。
手軽に田舎を感じられる。
そういう意味で「夏ペル」が1位。
3、4回プレイした。


あとエロいしね。(コレ重要



※※※



余談。


コンシューマーで田舎を感じられるゲームといえば
ぼくのなつやすみ」。


それの18禁バージョンっぽい同人ゲーを発見した。
ボクのHな夏休み~田舎で過ごすひと夏の想い出~」。


RJ208246_img_main

大人になった、ぼくくん。
表紙がヨレヨレになったエロ本とか
コレクションするのかな。笑