テーマは

ギャルゲーのテンプレ的な展開
をなぞること


らしい。


586apc12264pl


夏らしさ全開のイベントをこなしていく。
  • 部活の合宿。
  • 学園の七不思議。
  • プール。

そんな、
王道キャラゲーがやりそうなことを
全部やっちまおうぜ?

的な。


でもさ、

サーカスのテンプレといったら
ダ・カーポじゃん?


  • ヒロインが主人公のことを「兄さん(ハート)」と呼ぶ。
  • 変なマスコットキャラがいる。
  • 隣に住んでるヒロインが屋根伝いに侵入してくる。
  • その後、絶対に妹が部屋に入って来て修・羅・場☆

実はこの要素全部がこの作品に出てくる。
サーカスというか
ダカーポらしさがあって安心。
というか懐かしく感じる。(おっさん


※※※


それらを踏まえて思ったのは、

共通ルートに
重きを置いてるのかな。



部活のワチャワチャ感を
出したいのであれば、
人数が多い共通ルートをブ厚くするはず。


ダカーポ」はなんだかんだ
学園外でのイベントが多かったイメージ。


それに比べて、
てんぷれっ!」では
ダカーポ的な雰囲気を残しつつ
賑やか部活ゲーになるのではないか、
という予想。


部活は天文部。
主人公が朝倉純一だったら、
「天体観測の一貫」とか言って
仰向けのまま昼寝したり、
「かったりー」って言ってフケそう。




まとめ

テンプレでいくよ!

って自分から宣言するスタイル。

ダカーポみたいなのを
期待しないでね!


と言っているようにも聞こえる。


サーカスらしいヒロインが
好きであれば天国だね。
まあ、今作はヒロインが
可愛いからいいんだけど・・・


サブ男キャラやマスコットは
断然「ダカーポ」だね。



今回のマスコットは
どこぞの「なにえもん」みたいな体型。
てかこれ、ハムスターなんだ。(ヘケ
しかも、言葉話すし。
やっぱり
うたまるが1番キュート。



ついでに言うと。
サブ男キャラにしても
杉並以上のキャラが
今後出てくるのか問題あるネ。


amazon


地味にバイノーラル音声もある。
一瞬だけしか出てきてないから
忘れがちだけど。
これは地味にエロシーンも期待できるやつ。