これ「少女シリーズ」っていうのかな?


少女アクティビティ
少女マイノリティ
少女グラフィティ


(ゲシュタルト崩壊。)


このシリーズって
抜きゲーとしていいよね。
南浜よりこさんのダーク抜きゲー。
体験版をやるたびにエロいって思う。


1924apc12150pl


この「少女」シリーズ。
ヒマリさんを多く起用してるから
ずっと好感を持ってた。


ただ、
この「グラフィティ」に関しては
国見ちゃん押しかな。


学園の優等生に股を開かせ、
指で敏感部分をスリスリして
潮吹きさせたり。

1924apc12150jp-002


「万歳」の状態でワキ見せしながら
セクロスしたり。


フェチだね。


1924apc12150jp-003


1924apc12150jp-001


シナリオに関しては
殺人事件が絡んでるー、とのこと。


落書きが絡んでる。
個人的に好きな「重力ピエロ」(伊坂幸太郎)
が思い浮かんだけど・・・


あとDNAが絡んだりとか。
ヒロインは犯人の娘!(衝撃


共通点多し!
(DNAに関してはこじつけだけど。)


でも主人公がすぐヤリたくなっちゃうから
全然話進まねーw。
殺人が絡んだ重苦しいストーリー。
だけど、この作品は結局・・・

抜きゲーだよね☆



主人公が伊藤誠みたいな女たらし。


恋人が死んでからは、
女をとっかえひっかえ。
”メスの顔をしてる”(自称)女のコを
片っ端から食っちゃう。


校舎裏で制服少女を
バックで突きまくり。
このシーンはひどく興奮しました。(性癖暴露
(ただ、ボイスあれば尚良し。)


殺された彼女も彼女で、
頭身が低くてあどけない感じ。
そういうコが好みのところも
伊藤誠に似てるねw
(まあ、彼の場合
守備範囲は上にも広いけど。)


要約すると2点。

制服エロなフェチが抜ける。

そして、

主人公の腰がカクカク動きすぎw


そんなワンワードごとに腰を振ってたら
将来の腰痛事情が心配になる。


まあ、アニメーション抜きで表現するなら
リアルな動きなのかもね。
ただ、最初にコミカルな印象
を持っちゃうと最後まで拭えない。汗


それ以外は、
制服フェチのツボを押さえた
エロス漂う情事ばかりでした。




まとめ

推理小説的なストーリー。
だけど、

抜きゲーだと思っておく。

それくらいでちょうどいいはず。


ハードル上がったところで
イイことなんて何1つない。(名言


※※※


制服少女を跪かせてフェラチオさせる。
素晴らしい。
夢がある。