声優買いとか
絵買いなら分かるけど、

シナリオライター買いってどゆこと?



過去に一度だけ、
ライター買いしたことがあった
のを覚えてます。


それが「無限煉姦(Liquid)」ですね。
月並みな表現で言うと神ゲー
それに惚れて
次回作の「ダークロード(Liquid)」も買いました。


結果的にダークロードも面白かった、
というか抜けたから良かったんですが。
期待していたのとは違った。


(無限煉姦はシナリオゲーで
ダークロードは抜きゲー。)


2作品ともライターが和泉万夜さん。
ただ、コンセプトどころか文体もだいぶ違った。


これライターっていうか
企画とかディレクターの差じゃない?


ライター本人が企画してて
シナリオを書いてるならいいけど。
他に原案者とかディレクターがいて、
違う人がシナリオを書いてるのは
なんか違うかな・・・



自分も好きな小説家とかいますが、
小説だって小説家自身が企画して、
それを自分で文章にしてるわけですよね。



巷で言われてるライター買いっていうのは
企画も含めたライター買いってこと?




小説と違って
エロゲはとか声優さんとかがいる。
絵や声優さんの方が前面に出てるしとっつきやすい。
絵や声優が違っても「ライター買い」をするの?



また、
同じライターさんであっても
和泉万夜さんのように
陵辱ゲーからキャラゲーまで担当してる
ジャンルを問わずにライター買いするのかな?
って単純な疑問。


まあ、自分が同じライターさんを
ずっと追っかけたことがないから
経験不足なだけかもしれないですが・・・


単純に
「ライター買いって不思議だな」
と思ったって話でした。




何が言いたいかっていうと
無限煉姦」オススメ。

Liquid公式サイト

next_0065pl (1)

next_0065jp-008 (1)

next_0065jp-002

next_0065jp-001 (1)