ピー音ないのって素晴らしい。

2028apc12106pl


印象に残ったのは
卑語ピー音なし。


「橘まおさんの無修正卑語だ!」
と思って3回くらいリピート。


あと水野七海さんとか。
声、ってか実物が可愛い。
ショートカット、
スク水とか。(キャプるの忘れた






声優好きだと得かもね。


声優さんのラジオとか聴いてると
「ユーザーは、
キャラの中に声優を意識してない」
って認識が多いみたい。
ただ、俺全然意識してますけどね。


「この人が修正なしで卑語言ってるー」って。
歪んだ楽しみ方なのかな。





他の特徴、
ってか最大の特徴は、、

あからさまな抜きゲーなこと。



作風的には
エロに対してのモラルが低い。
「恋愛の駆け引きとかまどろっこしい!」
「抜ければなんでもいい!」
な人向け。



最初から展開がド・ピンク。


初っ端のシチュが夢オチとはいえ
3人で1本の肉棒を取り合って
お口でズボズボジュルジュル。
(もちろん卑語修正なし。)


次が久しぶりの幼馴染と再会して
その日の内に合体。


悪く言えば
ワビサビを期待できない洋物AVっぽさ。


良く言えば
「エロゲ」「抜きゲー」って聞いて
真っ先にイメージする、
そんなピンク系作品。




ファンディスク?

まあ、ファンディスクなので
今更、作風に関しては
言うまでもないことですが。


ただ、FDとはいえ
ポッと出の新ヒロインがいるので
新鮮さがあるね。
一番まともっぽいし(最初だけ)、
人気が出そうなキャラ。
キャラデザだけなら1番華がある。


なにせ他のヒロインが激烈すぎたからね。
最初の印象では、
この純情ヒロインを入れて
調和を取りに来た感があったけど、
初日でさっそく毒されててワロタ。




◆◇◆



というわけで
声優さんの卑語がメチャシコなわけでした。


ただ、個人的なことだけど
最近耳鳴りが酷くてアレ・・・。
またベストコンディションのときに聞きたい。
それまでちょっとお預け。