アトリエかぐやの新作抜きゲーということでプレイしてみました。「このままだと弟がテクノブレイクで死んじゃうから子作り!」の体験版感想。


結果。いつものかぐやと思いきや、ドSに加えて隠れ甘えん坊キャラ、アニメーションの技術はもちろんその使い分けなど、過去作との良い意味での差別化がありました。かぐやも着実に進化しているんだな、という印象。



cveaa_0036pl



アニメーションの使い分け


一枚のCGから、違った動きをするアニメーションに発展!ビックリです。


金髪三女の騎乗位のシーン。腰をくねらせるアニメーション(前→後ろ)ピストン運動のアニメーション(上→下)を、別々に表現しています。


今までかぐやはアニメーションのスピードの緩急による使い分けはありましたが、異なる動きをするアニメーションの重ね技は新しい。かぐやも着実に進化しているようです。




ヒロインは相変わらずドSだが...


かぐやと言えばドSなヒロイン。この作品もSっ気全開。包茎いじりをしてくるいつものドSヒロインたち。


ただ、そんな3姉妹ヒロインの中でも一番クールそうな金髪の三女が、実は純情な一面を持っていて、頬を赤らめたり甘えてくるシーンがあります。照れてるのが可愛い。この三女は人気が出そうなキャラです。


今までのかぐやの単なるドSヒロインゲーとは違った印象を受けました。




モザイク細かめ?


厳密に比較したわけではありませんが、膣内の暗い部分とサーモンピンクの部分が明らかに区別できるほど、モザイクが細かくなっている印象。ただ単に、女性器がアップになるシーンが多いからそう感じたのかもしれません。


どちらにせよ、エロいことに変わりありません。




高い実用性・安定のシコリティ


あいかわらず体験版から実用性が高い。ひじをついて片手間に手コキ、おっぱい・乳首いじり・乳揉み、はむはむフェラ、騎乗位、正常位、パイズリ。それらが、すべてアニメーション付き!


一番エロかったのは、三女の股を開いて性教育のシチュ。一通り女性器の説明をした後に、力を込めると膣内から精液がドロっと出てくるのがエロい。ヒロインは動かずに精液のみのアニメーション。こういうアニメの使い方もできるんですね。


セリフは「びゅーってして」「おち○ち○」「抜いてあげる」「お口でしてほしい?」など、卑語も充実。ただ、「おち○ち○」はピー音で伏せられてるのは仕方ないことですが、残念。


スペルマは、白に混じって黄色がかっているのが無駄にリアル。


尻穴にモザイクはありません。




まとめ


プレイ前は「結局はいつものかぐやかなあ」と思っていましたが、着実に進化している。


一枚のCGから複数のアニメーションシチュに発展したり、ヒロインもドSキャラに混じって隠れ甘えん坊キャラが登場したりと、過去作との差別化が見えました。


プレイせずに「どうせいつものかぐやでしょ」、と決め付けるにはもったいないです。過去作をプレイしたことがある人もビックリするはず。エロゲ初心者の人だったらエロすぎて腰を抜かすレベルです。



ダウンロード版(DMM)



安心安定のエロさ。デスクトップ常駐が決まりました。