戯画のキスシリーズ最新作「フルキス」の体験版感想。

587apc11679pl


戯画さんのいつものキスシリーズ。黒や茶色のリアルな髪色の学園モノです。


ギャルヒロイン

今作「フルキス」の一番の特徴はギャルヒロインですね。口調が乱暴なサバサバ系です。今までのキスシリーズで見かけなかったタイプのヒロイン。まあ、可愛い範囲かなw個別ルートに入ったときのギャップ萌えに期待。

個人的に好きなキャラは、ショートカットで声があじ秋刀魚さんのクール(?)後輩キャラ。唯一のちっぱいキャラです。不器用で友達ができないことが悩み。庇護欲がそそられる!

他のヒロインは巨乳&太ももがムチムチで、それはそれでアリ。サブキャラも多くて、全員声付きで、賑やかです。


立ち絵の太もも

他に特徴的なことは、立ち絵が太ももまで見える!過去作もそうだったか記憶にないですが、太ももまで見られるのはいいですね。絶対領域がエロい!

ただ、足まで見せる分、体全体が小さくなって表情の変化が分かりづらくなるのが玉に瑕(きず)。そこは、アップの絵と引きの絵をうまいこと使い分けてます。


コンフィグが優秀

細かい機能がありがたい。

キーボードやマウスのショートカットの割り当てが自由にできるのは良い点。タブレットにも対応していて、タッチパッドの機能の割り当てもできます。バックログからのシーンジャンプもあり。


不満点

不満点は私服のデザイン。デザインとか色の組み合わせとか、もう少し頑張ってほしかった。制服姿については不満は一切ありません。ニーソ最高!


まとめ

キャラゲーなので、キスシリーズ過去作と見比べて好みのヒロインのいる作品を買うのがいいかと。本作の特徴としてはサブキャラがたくさんいて賑やかなのが印象的。ギャルヒロインも登場して、シリーズに新しい風が吹いた感じがしました。

王道学園ものなので、エロゲ初心者にもオススメ。




顔文字を手動で入力する後輩ちゃん可愛い^v^