インターハートの「アイドルクリニック」の体験版感想です。

アイドルクリニック -恋の薬でHな処方-【予約特典:サブロー先生描き下ろし色紙付き】

アイドルゲーなのに陵辱モノじゃない?!


一般的に、アイドルゲー≒陵辱ゲーです。ただ、この作品はちょっと違う。



主人公はアイドル事務所専属の薬剤師。偶然できてしまった媚薬を使ってアイドルにあれやこれやと・・・・・。



こう聞くと陵辱ゲーと思いがちですが、この作品はダーク系ではありません。むしろ主人公は、失敗続きのヒロインたちに媚薬を勧めず、アドバイスをするに留めたいと考えています。


ただ、媚薬の効果で調子が上がるものと勘違いしたヒロインたちが勝手に媚薬を飲んじゃう。で勝手に発情しちゃうから、



仕方ない...エッチするか!



というスタンス。



ギャップ萌えhshs


4人のヒロインのうち、アイドル1人とマネージャー1人は性格がキツめ。主人公に対する当たりが強く、最初は主人公に出会うたびに罵倒。


ただ、ひとたび媚薬を飲むとデレデレに。自己チューなアイドルも口うるさいマネージャーも、ただの発情したメスになるのは、ギャップ萌え!



肉感的なCGがエロい


エロシーンのCGの塗りが、立ち絵の絵に比べて濃くてエロさがあります。原画家が2人体制で、4人のヒロインを2キャラずつ担当する形。立ち絵の段階では塗りに差がありました。ただ、CGになるとどちらもエロくて実用的になってます。


▼太ももの肉感、アングルがイイネ!
2094inh362jp-001



▼汁表現や指のしなやかさがエロい。実際はモザイクがもっと薄め。
2094inh362jp-003

性格のキツいマネージャーが丹念にしゃぶってくれるシチュ。



征服感がある!


まとめ


  • 明るいアイドルゲー。
  • 肉感的なCGのHシーンを楽しみたい。
  • どんな性格のヒロインでも媚薬でエロエロにできる。

そんな作品をプレイしたい人向けの作品です。





マネージャーヒロインの声優さんは栗原千夜さん。どことなく青山ゆかりさんを思わせるいい声ですね。第一印象が最悪だったマネージャーですが、最後はメインヒロインかと思うくらいの可愛さでした。