エロゲーライフ

主にエロゲについて。ノベル、終末ゲーなど暗い雰囲気ゲーが好きです。


softhouse-seal(ソフトハウスシール)の「ぜったい遵守☆にゅ~こづくりわーるど」の体験版をプレイしてみました。


hobc_0521jp-001

意外にストーリー重視?

ソフトハウスシールさんといえば子作り許可証を使ってとにかく女のコと××する抜きゲー、というイメージが強いです。でもこの作品はストーリーにも力を入れています。主人公とヒロインの一人が議員として、子作り許可証交付に賛成か反対かで争っています。子作り許可証を使ってエロエロHライフな過去作とは少し趣向が違うみたいです。


エロシーン

ストーリーに力を入れているとはいえ、ジャンル的には抜きゲー。ただ、体験版には1シーンしかHシーンは収録されていません。


アニメーションのクオリティは良いです。ただ、BGV(バックグラウンドボイス)をONにしているのにアニメーション中は一切喘ぎ声が聞こえなかったり、アニメーション読み込みのためか一瞬動作が止まったり、惜しい部分があります。


評価

CG・立ち絵

過去作と比べると絵柄が可愛くまとまっている印象。それがアニメーションで動くんだからエロいです。


キャラクター・声優

キャラは同級生が多め。ただ、全体的にあどけない顔立ちのキャラが多めです。


声優さんも違和感は少ない。橘まおさんのビッチキャラが可愛い。そして最近、水野七海さんたくさん出演されてますね。


ストーリー

以前プレイしたソフトハウスシールさんの抜きゲーよりストーリー性が重視。過去作に比べて、ただHするだけのバカゲー感が薄くなりました。ただ同時に抜きゲー感も薄まっていないことを期待したいところ。


コンフィグ

これが一番残念でした。

  • オートプレイ時の速度がMAXでなぜか一番表示時間が長い。
  • オートプレイ時の表示速度が一番遅くても、テキスト表示時間が短め。
  • キャラの音量がまちまち。

Hシーン

正直、なんとも言えません。抜きゲーの体験版でエロシーンが1シーンしかないと評価しづらいですね。


ただ、アニメーションを見た感じ、動作が止まったり、BGVが機能してなかったり、アニメーションを使った抜きゲーの強みが活きていなかった印象。


まとめ

今までのソフトハウスシールの子作り許可証ものに比べるとストーリー性があります。バカゲー感が少ないです。Hシーンも、アニメーションは良い。ただ、動作が止まったり、BGVが機能していなかったり、他の要素との連動が少なかった。最近の作品のアニメーションものでは自宅スタジオさんの「リアルエロゲシチュエーション!」のアニメーションが個人的には高評価です。


それでもやっぱりキャラやCGは可愛いので、このヒロインたちとのアニメーションHを楽しみたいという人には向いている作品です。


おまけ

このCGに心を抉(えぐ)られました。


hobc_0521jp-008

softhouse-seal GRANDEE

DL版
ぜったい遵守☆にゅ~こづくりわーるど


自宅スタジオさんの「リアルエロゲシチュエーション」の体験版をプレイしてみました。ど直球なタイトル(笑)。略称は「リアエロ」です。


2028apc11648pl

エロ要素が盛りだくさん

Hシーンにアニメーションを採用、目パチ(瞬き)あり、漫画の効果音っぽい文字が入ったり、吐息のエフェクト、卑語のピー音なし・・・・。とにかく画面いっぱいがピンク色。エロい要素が画面上にこれでもかと散りばめられています。


アニメーションのクオリティはかぐや並み

アニメーションのクオリティが高いです。動きが滑らかで、違和感がなく、かといって動かせすぎないバランスが良いと思います。アニメーションといえばアトリエかぐやですが、それに匹敵します。本当に今までアニメといえばかぐやだったので、こう感じたのは新しいです。

かぐやのアニメーション作品はお姉さん系ヒロインが多いので、同級生ヒロインをアニメーションで楽しみたい人に向いているかもしれません。ただし、全てのシーンがヌルヌル動くわけではないので注意。


他の抜きゲーと違うこと

他の抜きゲーと決定的に違うのは、ヒロインが最初から主人公のことを大好きだという点。最初からヒロインたちのアプローチがすごいです。ちょっとやりすぎなくらい。人によっては引くくらい、グイグイ来ます。ただし、体験版の時点で挿入シーンはありません。ビッチキャラであっても、そこらへんのボーダーラインはわきまえてるんですかね。


評価/期待値

CG・立ち絵

Hシーンで目に涙を溜めながらフェラするCGが一番エロかったです。それがアニメでヌルヌル動くので尚更です。他にも角オナニーのアニメが、体験版には収録されています。


キャラクター・声優

橘まおさんのビッチキャラがたまらない。それにしても最近の水野七海さんを見る率が高い。


ストーリー

主人公と黒髪ヒロインの環奈ちゃんは両想い。(本人たちは気づいていない)。体験版ですでに環奈ちゃんは主人公に「好きだ!」みたいなことを言います。この相思相愛の状態から、主人公はどうやって他のヒロインたちに鞍替え(くらがえ)するのか、見ものですね。


コンフィグ

シンクロエッチモードという、ヒロインがHの最中に何を考えているかのボイスが再生されるボタンがあります。一言とはいえこういう機能があるのは良いとは思いますが、シンクロエッチモードのボタンが出てくるシーンに突入するとオートプレイが勝手にOFFになってしまうので、個人的にはこのモードは切ってしまいました。


目パチ(瞬き)のシーンでノイズ(バグ)が入る箇所が数箇所ありました。製品版で修正されていることに期待。

Hシーン

やっぱりアニメーションがエロいです。個人的にフェラのアニメーションがお気に入り。体験版では挿入シーンは一つもなかったので、挿入シーンのアニメーションも期待ですね。フルプライスでヒロインが3人だから・・・・とアニメーションのあるエロシーンの数をなんとなく計算したりしちゃいます。


ところで、魅力的なサブヒロインが多数います。エロシーンがあるのか無いのかについては不明。1シーンずつはあるのか、それともファンディスクなのか。ただのサブヒロインで終わらせるには惜しい存在です。


まとめ

ピンク系の抜きゲーです。グイグイくる系ヒロインや絵が好みであれば向いている作品。久々にかぐやさん並みのエロアニメーションのクオリティを見ました。



自宅スタジオ公式サイト



年末年始最大50%OFFセール☆2016 第1弾がDMM内で開催中。約2000作品のダウンロード版が最大50%OFFで購入可能です。期限は2017年1月6日(金)12:00まで。その中から気になった作品をいくつかピックアップしています。


働くオトナの恋愛事情
akbs_0055pl

ありそうでなかった、社会人が共感しやすい恋愛もの。学園モノとは一味違った、大人のリアルな恋愛に触れたい人に向いている作品です。

通常価格 8,424円

キャンペーン価格 4,212円


DL版
働くオトナの恋愛事情



ものべの 全部入り
bmnt_0003pl

まるで映画を見ているような映像美。最初プレイしたときは感動ものでした。萌えゲーアワードでBGM賞を受賞しただけあって雰囲気が良い作品。人里離れた田舎でちょっと不思議な妖怪たちとの夏を過ごしたい人にオススメです。

通常価格 12,800円

キャンペーン価格 6,400円

DL版
ものべの 全部入り



ぞく・真希ちゃんとなう。
waffle_0061pl

真希ちゃんとなう。」の続編。抜きゲーとして実用度の高い作品。相変わらず多種多様、バラエティーに富んだシチュエーションの多さ。縛りが好きな人には特にオススメです。1000円代で購入できるクオリティではありません。

通常価格 3,240円

キャンペーン価格 1,620円

DL版
ぞく・真希ちゃんとなう。



DRACU-RIOT! 
russ_0169pl

ゆずソフトの色褪せない人気作。むりりん先生、こぶいち先生の可愛らしいキャラクターを堪能したい人向けの作品。もちろん他のゆず作品もオススメ。ちなみに、今回セール対象となっているゆず作品は他に「のーぶる☆わーくす」や「天色*アイルノーツ」などがあります。

通常価格 6,995円

キャンペーン価格 4,896円

DL版
DRACU-RIOT!



WHITE ALBUM2
aquap_0005pl

三角関係がデーマの作品。暗めのストーリーが好みの人にはもちろんオススメですが、そうでない人にも触れても損はない・・・とは言い切れないかもしれません。切ないので。個人的にはホワイトアルバム無印が好きですが、2の方が一般的には人気があるようです。

通常価格 8,424円

キャンペーン価格 4,212円

DL版
WHITE ALBUM2

 

ワルキューレロマンツェ Re:tell II
qual_0020pl

ワルロマシリーズのFD(ファンディスク)的作品。人気投票1位と2位のヒロインにスポットを当てた作品です。シリーズを通して多かった腋や聖水の変態的なシチュエーションを、こもりけい先生の美麗なグラフィックで描いています。あのクオリティを1700円ほどで楽しめるのはすごいですね。

通常価格 3,456円

キャンペーン価格 1,728円

DL版
ワルキューレロマンツェ Re:tell II 


ダンジョン オブ レガリアス 〜背徳の都イシュガリア〜
cveaa_0021pl

M&M先生のダーク系抜きゲー。

個人的にエロいと思うのが”褐色”ヒロイン。褐色女戦士と褐色女司祭が登場します。

女戦士の方はクール系。自分より強い者になら抱かれてもいいと考えており、主人公との勝負に敗れたあと、汗だくのまま抱き合うシチュがエロいです。

一方、貞淑なイメージのある女司祭は実は”遊び好き”。報酬の足りない分を自身の身体で払うと主人公に持ちかけ、自慢の腰使いで主人公を攻め立てます。

褐色キャラに限らずM&M先生のエロい絵が好きな方に向いている作品です。

通常価格 7,800円

キャンペーン価格 3,900円

DL版
ダンジョン オブ レガリアス 〜背徳の都イシュガリア〜



対象作品
年末年始最大50%OFFセール☆2016 第1弾
 


りびどーそふとの処女作「残念な姉との幸福論」の体験版感想。読み方は「残念な姉とのラプソディー」。略称は「ざらめ」。


2101apc11593jp-002

干物女と真面目モードの落差かわいい

二人のヒロインのうち一人は黒髪のお堅い教師職。主人公の担任の先生だが、身内だからといって容赦はしない。生徒たちからも恐れられている存在のようです。


ただし、家ではダメダメな干物女っぷりを発揮。「ご飯まだー?」と駄々をこねるSDキャラ絵が可愛い。真面目モードとのギャップが破壊力あります。↑のCGからは想像も付かない姿ですね。


金髪巨乳もアリ

2101apc11593jp-003

ただ、だからといってもう片方の姉がナシじゃなわけではありません。体験版未プレイ時はむしろこっちの方がビジュアルだけでは好みでした。金髪、巨乳、甘やかしの姉なんて可愛くないはずがない。


やっぱり一番良いのは、こちらの姉は主人公を「弟くん♪」と呼んでくれること。某、ダ・カ○ポ2の音○さんみたいな姉好きにはたまらない呼び方。弟の名前に左右されずに使える呼称なのが良いですね。


着衣エロ


2101apc11593jp-004

エロシーンのCGはこんな感じ。上半身は完全に着込み、黒ストッキングの局部の部分を破るという究極の着衣エロ。エロいですね。


評価/期待値

CG/立ち絵

CGにしろ立ち絵にしろ、背景絵がキレイ。葉っぱとか細かいところまで再現されてます。あとは、立ち絵で面白いポーズが連発でした。


キャラクター/声優

一番驚いたのは主人公がメガネをかけたショタっぽい見た目だっとこと。セリフから想像する見た目よりずっと幼かったです。


ストーリー

体験版の山は主人公の告白シーン。普段のギャグテイストとのギャップが泣けます。


コンフィグ

オートプレイになってるときは、そうなっていると分かるような表示が欲しかった。


Hシーン

着衣エロがイイ感じでエロいです。


おまけ

店舗特典でいうとグッドウィルが一番グッときました。黒ストと尻スキーにはたまらない構図です。夕暮れどきの教室っぽい背景絵もイイ感じ。




ダウンロード版



このゲームにはアニキが登場します。また、名言も出てきます。



あっぷりけの「月影のシミュラクル」の無償版(体験版?)をプレイしてみました。”完全無料”の意味が分からなかったり、色々勘違いしてたようです。


1267apc11680jp-010

完全無料のビジュアルライトノベル

「月影のシミュラクル」をプレイした感じは、全年齢版の体験版+バッドエンド1つな印象。アレがバッドエンドなのか定かではありませんが。とにかく物語は一度”完結”しているらしいです。製品版の「月影のシミュラクル -解放の羽-」では、無償版ではなかった人形の部屋で選択肢が出現して?そこから新たな展開を見せるようです。


本作は、”完全無料のビジュアルライトノベル”と銘打たれています。公式サイトにあったビジュアルライトノベルとは?も読んでみました。


「完全無料」+「スマートフォン向けにボリュームを抑えた」。これはエロゲーマーにしてみたら、エロ要素/グロ要素のない体験版にプラスアルファ(短めのルート)を追加した感覚の容量ってことでいいんですかね。要は、普段登録無料の課金ゲーム/ソシャゲをプレイしてる人にとっつきやすい名称に変えたってことなんでしょうか。「完全無料」「エロゲのエロシーンなし体験版(+α)」だと、実際の内容は同じものでも前者の方が魅力的に見えます。


それから、「ユーザーと共にコンテンツを育てていきたい」という文言。最初これはユーザーの意見を取り入れたストーリー展開をするものだと勝手に思い込んでましたが、どうやら違うらしい。「商品展開」とあるので、実際は、どんなグッズが欲しいかを聞きたい、に近いニュアンスらしいですね。


完全無料ビジュアルライトノベル「月影のシミュラクル」は、エロやグロが一切ない体験版にバッドエンド的な短いエンディングをくっつけたという印象。要は、全年齢用の短い作品を公開して、作品の知名度を上げて、エロやグロ、追加ストーリーが盛り込まれた完全版もあるよ!という流れらしいです。エロゲーマーからしたら今までと変わらないけど、エロゲを知らない人には宣伝になるらしいですね。


アマツツミやCampus作品と似てる?

パープルソフトウェアの「アマツツミ」は、共通ルート+こころ本筋ルートという1ルートを丸々見せる体験版を出してました。今回の「月影のシミュラクル」無償版はこれに近い感じですかね。製品版(完全版)の雰囲気を掴むのには良い試み?(アマツツミはプレイしてないのでなんとも言えませんが・・・)


また、Campus(キャンパス)の低価格シリーズ「不運と幸運と恋占いのタロット」や「Deep Love Diary -恋人日記-」は本編が全部まるっと無料。で、エロシーン付きは製品版のみというもの。シナリオに力を入れている「月影のシミュラクル」や「アマツツミ」と、キャラゲー/エロ重視/抜きゲーの方に近いCampus低価格シリーズとでは売り方が違ってますね。


他のブランドでは、体験版範囲の内容を「第一話」や「第一章」と位置づけて、「第一章は無料!」と宣伝するところもあるようです。


月影のシミュラクル感想

なにはともあれ、内容の感想を。


1267apc11680jp-011

一番印象に残ってるのは曲ですね。コーラスが入ってる曲は特に耳に残りました。加えて、不安を煽る楽曲の怖さが半端ないです。雰囲気ある館ゲーにピッタリ合ってます。サントラほしい。


まさかあの少ない登場人物の中で、あれだけ死人がバカバカ出るとは思いませんでした。あれがバッドエンドじゃなかったらなんなのか。ちなみに、全年齢版だからか知りませんが、グロ表現(主に死体)は一切ありませんでした。製品版でその辺のCGが変わっているのかどうか。


人形の存在がトリッキーですね。ジャンル分けが難しい。殺人ミステリー館ゲーなのか、単なるファンタジーで片付けられるのか、それか主人公が妄想で一人遊びしてる狂った頭をしているのか、・・・。主人公が不思議な力を持っている時点でファンタジー色が強く、なんでもアリな気もしますが。すぐにジャンル分けしたがるのはエロゲーマーの悪い癖ですね(苦笑)。個人的にBGMがメチャ良い雰囲気を作っているので、その雰囲気に浸れるだけでも価値がありそう。


ヒロインの年齢層が主人公の年齢以下というのが、個人的なネック。だからといって、さえさんがヒロインでも困りますが。ミステリアス系年上ヒロインが一人は欲しかったところ。年下ってそんなに人気があるんですかね。


▼OPムービー

まとめ

ずっと気になっていたことがようやく解消されました。完全無料のビジュアルライトノベルといっても、元々エロゲーマーだった人にはあんまり関係ない話のようです。どちらかというと新しい人向けへのアピール。エロゲーマーにとっては従来の体験版とあまり変わりがありません。


内容的には、生き人形や人形師が絡んだミステリーもの(?)。音楽が手伝って雰囲気が素晴らしいです。気になる方は体験版、もとい、完全無料ビジュアルライトノベル「月影のシミュラクル」をプレイすることをオススメします。


お気に入りCG

1267apc11680jp-012

お尻イイネ!


NO BRAND(ノーブランド)の処女作「Chrono Box(クロノボックス)」の体験版1.0と2.0をプレイしました。2つやったのに訳分からない具合がすごいです。体験版範囲のネタバレはご容赦ください。


▼ウェブ体験版

奇抜なストーリー

体験版のあらすじ。主人公はeden(学園)の友達15人くらいと、普通に日常会話をして過ごす。それまでの平和空間を黒い箱が突然出現してぶち壊します。箱には目ん玉が入っていて・・・。主人公がそれを見た瞬間画面に血染めっぽい演出が入ります。(誰かが死んだことを表している、らしい。)


そして次のシーンに切り替わって、また始まるいつもの日常。ただ、キャラクターが一人いない(死んでいる?)状態。にも関わらず、主人公たちはその消えた人物がさも最初からいなかったように過ごす_。


そこで体験版は終了。体験版1.0で一人2.0で一人で一人ずつキャラクターが消えます。ただ、1.0で死んだキャラクターが2.0では生きているので、二つの体験版がどのように繋がっているかは不明。


4桁の数字

キャラクター初回紹介時に入る4桁の数字は、ただキャラクターの識別番号を表しているのか。最初は死んだ回数を表しているのかなあ、と思ったんですが。学籍番号ではないっぽいですね。後輩の方が若い番号のキャラがいるので。そうなると”クロノボックス”というゲームだか現象に巻き込まれた順番なんですかね。


志依が0100番で登場人物は15人。主人公にも番号があるのか、0100以上の番号はあるのか、抜け落ちている番号はなんなのか。体験版を進めるにつれて謎は深まるばかり。


犯人がいる、らしい

体験版の最後に犯人は誰?とユーザーへの問いかけがあります。犯人がいるのか!何が起きているのかを追っていくの精一杯でそんなこと考えもしませんでした。というかそもそも何の犯人なのかがよく分かりませんね。


シナリオから離れて

今後の展開の予想は難しいので、他の評価をします。


キャラクターは超個性的。不良になりきれない女不良。車椅子のハンディキャップを背負っていながら他の人を手玉に取るミステリアス系女子、メイド、男女(おとこおんな)、モノカキを目指す主人公の男親友。など。


CG、立ち絵はシナリオゲー?だということを考えるとトップクラス。声優も豪華。&最近よく見かけるようになってきた声優さんも起用している印象。男キャラも主人公以外はボイス付き。キャラは性格だけでなく名前も奇抜。「バカじゃん、バカじゃん」など口癖のあるキャラは、キャラの個性をより引き出している印象。

体験版&サンプルCGを見た感じ多少のグロ表現はあるようです。


音楽も良い感じ。タイトル画面は耳に残るロック調。プロローグはオルゴールっぽいBGM。エロシーンは有名クラシック曲。


掴みはOK

体験版の訳わからなさ具合はすごいですが、エロゲの体験版としての掴みはOK。この調子だと体験版3.0が出ても同じ感想を持つと思います。


転校生とは誰なのか?黒髪の赤目の少女は誰なのか?黒い箱はなんなのか?タイムリープ系なのか?なんで志依はいつのまにか眼帯をしてるのか?謎が謎を呼ぶ体験版。内容はわけが分からなかったですが、体験版はそこそこ楽しめたし、今後の展開も気になる雰囲気なのはたしかです。




黒い箱を最初に見たときはGantz(ガンツ)の黒い球体っぽいなあ、と思いました。これも死後の仮想世界の話なのか。発売前に色々想像するのは楽しいですね。

参考リンク:クロノボックス体験版3感想「目玉の次は大量の髪の毛」 




ダウンロード版(DMM)


追記:
訳ワカメ!「クロノボックス」本編抜粋体験版感想




Campus(キャンパス)の「不運と幸運と恋占いのタロット」の体験版をプレイしてみました。


2022apc11590jp-001


コンセプト/ストーリー

コンセプトはタロットカードを使った占いと恋愛を絡ませたもの。主人公が幼いころに「10年後のある一ヶ月間、不運に見舞われる可能性が高い」とヒロインの祖母に占われる。亡くなった祖母の占いの才能を引き継いだヒロインは、主人公が災難から逃れられるように奮闘する。的なあらすじです。

CLANNADっぽい?

体験版をプレイしている時に頭に思い浮かんだのは「CLANNAD(クラナド)」。藤林姉妹の話もたしかタロットカードが絡んでました。普通のギャルゲーのように進んでいたのが、ゲームセンターの占いコーナーに入った瞬間、独特の占いっぽいBGMが流れ、外の世界から遮断されて自分たちの世界に入り込む。そんなシーンが少し共通してるかなあ、と懐かしくなりました。

コンセプトが濃すぎる

ただ、CLANNADはあくまでもタロットがシナリオに”絡んでいた”だけに対して、この作品ではタロットカードによる占いが絶対的なシナリオの中心。一ヶ月間の災難を乗り切るために、恋人を作り、恋人から運を分けてもらうためにエッチする。シナリオのコンセプトが濃すぎてストーリー展開の自由度をかなり狭めている印象を受けました。

過去作と比べてヒロインは1番可愛い

それでも、過去のキャンパスの低価格作品の中ではヒロインは一番かわいい。引っ込み思案な性格なのに主人公を守るためにと占いの腕を磨く幼馴染。そのため多少口うるさい面を見せることも。ただ、眠っているときなど油断している時はデレっとした部分も垣間見れます。ドジっ娘なところもあり、主人公への思いが強すぎてから回ってしまうところも、もはや美点。


体験版の見所は告白シーンですね。ヒロインから告白します。目に涙を溜めて告白するシーンは、桃井いちごさんの名演技も手伝って、軽く泣けます。

Hシーン

エロシーンは体験版に1シーンありますが、割りとエロい。あにぃ先生原画は可愛いし塗りも良いです。事後のピロートークというか主人公の腕を取って胸で挟むシーンも良い。


こんな可愛い見た目の絵ですが、今後は手錠(?)に目隠しといった尖ったシチュエーションもあるようですね。

まとめ

ヒロインは可愛いかったです。エロシーンはあにぃ先生のCGが好みなので個人的にポイント高め。ただ、それらを束ねるシナリオが型にはめられすぎたものにならないことに期待です。


キャンディソフトの「白衣の天使はお世話好き!」の体験版をプレイしてみました。正式名称は「白衣の天使はお世話好き!~ラブラブエッチな入院生活~」。

789inh359jp-006
 

エロゲの入院患者らしく、色々な役得なシチュエーションが多いですね。シモの世話、ラッキースケベ(おっぱい押し付け)、添い寝、食事の世話(あーん)、耳かき、など。タイトル通りの内容です。エロシーンは体験版ではフェラ多めなので、フェラスキーの方にはオススメの体験版。お気に入りのシチュエーションは匂いフェチ女医さんに乳を押し付けられながら手コキされるシーン。

▼年上巨乳ヒロインでは定番のシチュエーション(?) 789inh359jp-012
最近プレイした年上巨乳ヒロインものでもこのシチュが出てきました。(参考リンク:は~とふるママン体験版感想「甘々シーンがあるだけNTRが輝く」

白衣の天使

ヒロインは全員病院関係者。看護師、准看護師、リハビリ師、そして女医さん。全員年上巨乳で衣装はナース服や白衣なのでそそりますね。衣装に統一感があるためか、複数原画家を使うときに見られがちな違和感はあんまりなかったです。

短所

ストーリーはかなりリアルですね。骨折した主人公が正常な体に戻るまでに踏む段階が現実的です。まずは病院食、そこから通常の食事、次にレントゲン、リハビリ・・・みたいな具合。ちょいウザキャラの副理事との抗争や亡くなっている姉の話題など、結構シリアスな話題もあり。ナースとエッチ三昧のバカゲーとはちょっと違うっぽいですね。

あとは舞台が病院なので、基本無機質な病室の背景絵ばかりなんですよね。ちょっと味気ないかな、って思ってしまいます。一応、ヒロインが私服や水着になるなど見た目に変化がある工夫はされてます。

声豚ホイホイ

この作品にはマスコットッキャラであるロボット型のリスが登場します。色々多機能な介護(?)ロボットなんですが、その中でも音声合成機能がすごい、というかエロい。録音した音声データから音声を再構築して再生する。つまり、好みの声の人のボイスでエロいセリフ言わせ放題。このゲームにも藤邑鈴香さんやヒマリさんなどイイ声の声優さんも出演してますし。声豚にとっては垂涎(すいぜん)もののリス。

ストーリーセレクト

タイトルのメニューの「おまけ」の物語鑑賞からプレイ済みのシーンに簡単にジャンプできます。エッチシーンはピンク色に色付けされているため分かりやすいです。

まとめ

年上巨乳のナースヒロインたちとのハーレム入院生活を楽しみたい人向け。ただ、ストーリーはリアルだったりシリアスな面もあります。


アリスソフトさんの「はーとふるママン」の体験版感想です。

alice_0044pl
 

ヒロインはママ!

ヒロインは父親の再婚相手である後妻。ヒロインは見た目は若いですが、実際は33歳とそれなりですね。声も年相応。

う~ん。個人的に人妻モノは好きですが、ヒロインのことを「母さん」と呼ぶのは抵抗あります。ママヒロインが好き、「母さん」という呼び方が気にならない人なら大丈夫そう。


甘甘なエロシーン

主人公とヒロインの母親は相思相愛。発情した主人公がヒロインに襲い掛かったあと、怒るのかと思いきや、主人公のペニスをティッシュで拭きながら「こうなる前に先に言うのよ。慰めてあげるから」と甘々。

▼授乳+手コキの甘やかされシーン
alice_0044jp-005



NTR

寝取られ要素があるのはビックリ。作品のタイトルや絵柄からは想像も付きませんでした。しかも寝取る相手が複数人いて、割とNTRの割合が高い。


ヒロインが義父と嘘の約束を果たすために、お風呂の世話に一生懸命なシチュエーション。綺麗なCGで背徳的なNTRシチュ。エロい。
 
 

また、寝取られはヒロインだけでなく、主人公も後輩の人妻に手を出します。


まとめ

  • 純愛・NTR、どちらも楽しみたい。
  • ヒロインは母親(後妻)。
  • 綺麗なCGでNTRを楽しみたい。

そんな人に向いている作品です。
 

▼プロモーションムービー







ちなみに、このタイトルはダウンロード部門で月間2位に輝きました。母親ヒロインも案外人気があるようです。


ぱじゃまエクスタシーは「らぶらぶシスターズ ~花嫁&姉妹達とのドキドキハレーム生活~」の発売延期を発表。それに伴い、お詫びキャンペーンとして「らぶらぶらいふ ~お嬢様7人とラブラブハーレム生活~」が半額で購入することが可能に。期限は2017年1月31日17時まで


pencil_0018pl


新作延期のお詫びとして過去作を割引販売。これ良いアイディアじゃないですかね。ただ「延期しました」だけだとアレですけど、ちゃんとお詫びを形として残すのは誠意も見せられますし。


過去作を割引販売する。ブランドのコアファンにはあんまり関係ないかもしれませんが、新規さんも増えてくれる可能性も。さらにコアファンにも何かしら還元できたら、より良くなりそうですね。


パッケージ版の延期でDL版を半額に。パッケージ版とダウンロード版が連動してる珍しい例ですね。

 

→らぶらぶらいふDL版