エロゲーライフ

ノベルゲー専。選択肢よ爆ぜさしめんとす


「女装千年王国」の発売を記念したキャンペーンが開催中。


女装学園(孕)

nstr_0001pl


ヒロイン全員が男の娘。
女のコが1人も出てきません。


キャッチコピーは、

「男の娘は妊娠します!」



主題歌『大男子き、エヴォリューション』

歌手:湊月あいり with Atsushi 
作曲:Kan詰め 
作詞:斬戯

 

 

ヒロイン紹介ムービー

 



セール開催期間は、2017年9月28日17:00まで。


通常価格 3,240円
キャンペーン価格 2,268円


ダウンロード版(DMM)


おっぱいをもみ飽きた!
そんな人向け。



Frillが新作「円交少女2」を発表しました。


1336apc12071pl


これはエロそう。



「円交少女2」のテーマは、


アイドル、枕営業。


もはや「円交」とは関係ないですね。




同じの枕営業がテーマのあかべぇの「手垢塗れの天使」をプレイし、
良作だったので、こらちも勝手に期待してます。

手垢塗れの天使感想



この手のジャンルが注目され始めました。
「アイドルの裏のお仕事。」
この響きだけでエロい。



前作「円交少女」は買いませんでした。
絵や声優(くすはらゆいさん)自体は良かったんですけどね。
円交、というリアリティを重んじるテーマにおいては、
合ってなかった。
くすはらゆいさんの声は可愛すぎです。
天使すぎる。
現実離れしていて、リアルなエロさがなかった。(主観です
くすはらゆいさんの声自体は好きです。
他の作品においては抜けます。
ただ、円交少女(無印)はちょっと違ったかな。


何にせよ、円交少女2は期待してます。



「円交少女2」は、2017年11月24日に発売予定。
公式サイトにサンプルCGが公開され始めています。


Frill公式サイト


まだ声優さんが発表されていません。
声優さん、あとは体験版次第。




意外だけど、
エロゲでアイドル枕営業モノって少ない。
あったとしても、
ゴリゴリの調教モノ抜きゲーだったりする。


そうじゃなくて、
あくまでヒロイン主導で肉体関係を持つのが
枕営業モノの醍醐味。
実は枕営業ゲーってシナリオが大事なんですよね。



akbs_0064pl

絶望からの枕営業








”枕営業”ならではの愉しみ方

エロシチュの内訳。
フェラ、指マン誘導、処女貫通、69、イラマチオ、など。
これだけ見たら普通のシチュエーションばかり。


ただ、これらのシチュが、
「全て女のコが主導!」


しかも、
「本当は嫌がっているのに!」
という状況がそそる。


枕営業の醍醐味。
エロシチュを単体で楽しむというより、
前後の会話や駆け引きも含めた複合技。


まあ、単体でもエロいシチュもありますけどね。
開脚して局部をお触りとか。

akbs_0064jp-005




心の声

心の声はいらなかったかな。
本音が聞けるシステムですが、
罵倒しっぱなしで萎える。


枕営業のシチュの何が良いかいえば、
女のコがおっさんに媚びへつらうところ。
別に本心ではどう思っててもいい。


低価格ゲーにも関わらず、
心の声まで収録する仕事量は素晴らしい。
ただ、蛇足だった。
まあ、心の声は聞こうと思わなければ
スルーもできるので問題なし。





まとめ

枕営業、アイドル、おっさん×美少女。
そういうシチュが好きな人向け。


個人的に、エロシチュが心に刺さったし、
BADENDも好物。
頭からお尻まで楽しめました。


まあ、有名どころ枕営業系のエロゲは他にはないですからね。
この手のジャンルが好きな人は外せないか。


目立った枕営業ゲーがこれしかないから比較できないとはいえ、
この作品自体のクオリティは高かったです。


DMM(ダウンロード版)


他の方のレビューを見ていると、
サブヒロインのアンリの方が人気あるみたいですね。


個人的に、アンリはビッチすぎる。
主人公ちゃんの方が、
エロいことを心底嫌がっているのに、
表面上はニコニコして股を開くからエロい。




男なら誰もが一度は夢見たであろう、、
透明人間!


1776apc11923_tpl


透明人間×フルプライス

コンセプトは、透明人間。
他のエロゲでもよく見かけるジャンル。


ただ、この作品がすごいのは、
透明人間 + フルプライス であること。


透明人間モノは、
お手軽な低価格抜きゲーとして本領を発揮しがち。


この手のジャンルは、
エロのバリエーションが決して多くないですからね。
ただ単に自分の体が透けるだけ。
それ以上のスーパーな能力を得るわけじゃない。


透明人間モノのフルプライス。
透明人間シチュだけでどこまで引っ張れるのか見ものです。




透明人間ならではのフェチなシチュ

注目ポイントは挿入シーンではなく、
それ以外のシーンでのヒロインへのいたぶり。


立ち場が上であることを利用した、
サディスティックなシチュエーション。



① 視姦


放尿を観察。
ローアングルでお尻を観察。
ゼロ距離で見つめて、匂いを嗅いで・・・・。


お触りは無し。
女のコのありのままを、ただ観察するだけ。


ここまでネットリじっくりできるのは、
フルプライスならではの強み。




② おさわり


メインヒロイン、モブキャラ・・・。
誰振りかまわずにお触り。
お尻を触って、スカートを捲って。


透明人間としては健全な使い方。




③ 恥辱


羞恥心を煽る(あおる)行為。
わざと周りの目があるところに晒して、
ヒロインの反応を楽しむ。


透明人間だってことがバレても、お構いなし。




まとめ

ミンクさんの透明人間抜きゲー。
意外と悪くない。


透明人間ゲーならではのツボを押さえてる。
特に、すぐに手を出さず、
観察に徹するところ。
その他にも期待した以上に、
フェチなシーンが多い。


ただ、透明人間のことがバレた後の展開はどうなのか。
周りから視姦したり、ちょっかい出すシチュが好きな自分にとって、
バレた後の展開はあまり興味ないですね。


amazon


ミンク作品としても改善されているよう。
以前のミンク抜きゲーといえば、
エロCGのクオリティが高いのにHシーンが短かったり、
選択肢が多いマゾゲーでしたからね。