エロゲーライフ

主にエロゲについて。ノベル、終末ゲーなど暗い雰囲気ゲーが好きです。

美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売




同人ゲーに手を出してから1年が経過。








 それまでは商業ゲーがメインでした。
  • 抜きゲーといえば「かぐや」、
  • 陵辱だったら「リキッド」、
  • シナリオだったら「あかべぇ」。
て感じで。








ただなんとなく同人ゲーをやってみたら
面白かった。









同人ゲーの最大の魅力は、
「尖れる」こと。








別に売り上げをそこまで気にする必要ないわけだし。
需要が高くなくても、
やりたいこと・書きたい物語を好き勝手に書ける点。






ライターさんが気持ちいいことをやる。
つまり、他人のオナニーを見せ付けられてるのと同じですな!














その中でも面白かった作品。








僕と彼女の生きる世界


RJ161178_img_main






同人ゲー最初期に出会った。
たぶんこれプレイしてなかったら、
同人ゲーにハマったか分からなかった。




人をコロした過去がある主人公のノベルゲー、
ってだけでレア。
主人公の思考が狂ってて行動もぶっ飛んでるのも好み。



RJ161178_img_smp2










西暦2236年


RJ152853_img_main




未来SFは、やっぱり定番で面白いネ。
他人が想像する未来。





軽いホラー要素もあって、
夜中にプレイしていてトイレに行けなくなったのはいい思い出。
例の「なるほど」のシーン。
いや、普通ビビるでしょw





RJ152853_img_smp1










死埋葬



RJ150181_img_main (1)




この作品がこの1年で一番衝撃だった。







「ちょっと雰囲気良さそうな百合ゲーだな」
と思ってプレイした。
「あーもう終わりか・・・」
と思ったあたりから急展開、からの急展開。







普通の人にとったら後味の悪いと思うのかも。
ただ、すきものにとっては、
このエンディングはたまらない。





こういうのは商業ゲーじゃできないだろうね。
尖りすぎてて。



RJ150181_img_smp3










てわけで同人ゲーをちょくちょくプレイ中。
もはや新作エロゲよりも興味が移ってるかもしれません。
(今、商業で気になってるのは「未来ラジオと人工鳩」くらい。)







また1年経ったらどうなってるか。









でわ(^^)ノシ













夏汁100%。

読み方は「かじゅう」らしい。






cveaa_0052pl




意外とフェラがエロかった。





まあ、サンプルの時点でフェラシチュが多かったので
体験版をやってみたんですけど。(確信犯)










銀髪フェラ、アニメーション。
顔全体がティンティンを呑みこむように上下。



cveaa_0052jp-003










亀頭prpr。
犬が水を舐めるみたいに、
敏感なとこだけを刺激。
コレが一番エロかった。



cveaa_0052jp-001




最低限のアニメーションしか使ってないけど、
それが逆にエロい。








ダブルフェラ。


cveaa_0052jp-011




cveaa_0052jp-010













元々完成度の高いかぐや抜きゲー。
あとは昔の作品と比べて
細かくブラッシュアップされた部分。





モザイクの細かさとか。
サーモンピンクと膣内の暗さの境界がハッキリ分かる。







(サンプルでは塗りつぶされてるけど)


cveaa_0052jp-007






cveaa_0052jp-009





ティンコを出し入れするときの卑猥さ。









まとめ




エロい!



ただ、ヒロイン全員やっぱりビッチキャラ。
1人でもクール系がいると、
もっとエロそうだと思うんだけど。




ちなみに、尻穴はモザ無し。
卑語は無修正。







DMM(ダウンロード版)






ヒロインに清楚キャラを入れないのも
たぶんコンセプトに反するからなんでしょうね。













期待しすぎたからか、物足りなさがあった。





qual_0001pl




体験版の時点で期待させられるワードが多かった。




  • 水没した都市
  • 謎の旧型アンドロイド
  • シンギュラリティ





その時点で、






壮大な未来SF陰謀ゲーを期待しちゃった。








ただ、そうじゃなかった。







ボス的なキャラもいるけど、
ヌルッと登場してあっさり退場。
イマイチ盛り上がりに欠ける。






そのボスも個別ルートの1つで登場するのみ。
グランドルートがあるわけじゃない。
それもシナリオゲーではない指標の1つかも。











まとめ



仲間ゲー・未来の学園ゲーとしてはいい。
ただ、過度に期待はダメかな。







要は、何を期待してプレイするか。








私は未来SFのジャンルが好き。
だから、ストーリー面に期待した。
ただ、この作品は未来が舞台ではあるものの、
ほっこりプチ感動ゲーのイメージが強い。







未来的な雰囲気はイイネ。
アンドロイドのパーツが売ってる街。
その未来の秋葉原っぽさとか。
その他の未来ガジェットはワクワクした。






ただ、そこがピークだったかな。
そこからもう一歩、
期待していたような驚きがなかった。






雰囲気としては、ほっこり系。
 「木洩れ日」+「ノスタルジー」のタイトル名から
察せられるそのままイメージするのが一番近いかも。







DMM(ダウンロード版)











当時はライターと絵師さんが
「おとボク」のコンビだってことすら知らなかった。
それを知ってたらこの「ノスタルジーカ」の作風も予想できたのかも。








ただ、雰囲気はイイヨ。
未だにサントラ聴いてる。
特に、水没都市を探索するときの幻想的な曲。










では、良いエロゲーライフを。
















銀髪クールに期待したけど






銀髪=クール・不思議ちゃん。



その陵辱ものを期待してたけど、
陵辱の初期段階から喘ぎまくる。
クールキャラを徐々に攻略していく系ではなかった。






勝ったら勝ったで、
割とノリノリなSキャラになって負けた男を責めるし。






体験版の時点でも感じてたことだけど、
銀髪ヒロインとしてこれはアカンw
想像してた性格と違った。







mgold_0131pl (1)








尿ゲー




「ヒロインが勝っても負けても、男が美味しい思いをする」



抜きゲーとして、素晴らしい設定。



ただ、エロシーンの半分くらいは主人公との和姦。
だから、陵辱シチュに期待しすぎると肩透かしを食らう。









それでも私がトータルでエロいと思ったのは



聖水シチュのおかげ!


YES!放尿!(ジョロジョロ







体験版でモブキャラの聖水シチュがあって
ほのかな期待は持ってたけど、




まさかワルロマに匹敵する
尿シチュ・オンパレードだとは思わなかった。






ワルロマと違って、
大勢の観衆の前での羞恥・放尿シチュがあるのはイイネ。(ゲス顔












まとめ


生死をかけたデスゲームな陵辱ものを想像してはダメ。
陵辱の度合いもライト。



ただ、個人的には、いい聖水ゲーであり、良抜きゲーでした。






ダウンロード版(DMM)



DLsite







これだけの尿ゲーだったら、
もっとアピール・PRしてくれても良いのに。
発売後半年経ってから気づくという・・・。







 





かわしまりのさんの陵辱・調教ものって珍しい。







しかも、ヒロインがまりのさんだけ、




のスピンオフ作品。







それだけで俺得。






VJ003840_img_main








イイネ!



  • おねだり
  • 媚薬
  • 焦らし






期待していたフェラはあんまり・・・。
エンディングもあっさり感があった。






ただ、「調教は過程!」(名言)






開脚シチュ多めで、
羞恥心を煽る私好みのゲスシチュが多めだった。







何より、まりのさんのヨダレが垂れてそうな声や演技がいいね。
ただ、もっとフェラシチュが充実してほしかった。
せっかくのまりのさん単体作品なのにもったいない。









DLsite








今までかわしまりの単体作品は
音声作品だけだと思ってたけど、
コレ発見できてラッキー。








今後、エロゲって、
1作品1ヒロインの低価格ゲーが増える(生き残る)はずだから、
好きな声優さんの単体作品が増えることに期待。















相変わらず暗いw




ただ、
この雰囲気を味わいたいがために
プレイしてるってのもあるわけで・・



RJ139876_img_main (1)










命や孤独がテーマ。


重い。








ただ、




もっと尖っていいんやで?












私的には同サークルさんの
「僕と彼女の生きる世界」、
これがダントツでよかった。



主人公の狂い具合やヒロインとの依存関係とか。




RJ161178_img_main









それと比べると尖ってない。
無難だったかな。






まあ、こっちが処女作だからね。
「ぼくかののところの処女作だぜ?!」
って私が勝手に順番まぜこぜにして
変な期待をしてプレイしてるのが悪い。















てなわけで、





私としては「ぼくかの」の方が好き。






ただ、





「この祈りが届くように」も、





これはこれで心を抉(えぐ)られた。










冒頭でいきなり主人公の目の前で両親が殺される。
よく使う交差点で。
普段は平和な交差点で。








見慣れた風景が一瞬で地獄になる様は
現実世界でも起こり得りますよねえ。





そう思うと冒頭からマジ凹みした。









「ぼくかの」は主人公の考え方に現実離れした
ファンタジックな暗さがあったから、
どこかフィクションとして楽しんでた節があった。
・・・・と、今振り返って思う。







ただ、「この祈り」はリアリティがあるから怖い。
今日を境に明日から人生が一変しちゃう、みたいな。






・・・・凹む。








「若いときに死生観が変わると人生が変わる」って言うけど、





それって変わらざるを得ないんだよね。
自分から望んでその状況に飛び込みたくはない。













冒頭の衝撃がピーク。
そこで色々考えちゃって、
私のオツムは容量オーバーになりました。








この祈りが届くように







私がオススメなのはこっちだけど。






僕と彼女の生きる世界










ついでに言っておくと、
このサークルさんの原画とBGMは神。













予告通り、DMMにて
「夏本番!アダルトPCゲーム半額キャンペーン」が開催。






全て半額らしい。















絆きらめく恋いろは


spal_0128pl









ゴールデンアワー


mdetk_0010pl (1)










車輪の国、向日葵の少女


akbs_0004pl (2)








割とな新作も。








アオイトリ


views_0571pl (1)









夫の居ぬ間に・・・ 〜わたし脅されて、あなたに言えないコトしました〜



silkysall_0019pl



フェラチオがエロそうなNTRもの、
ってことで気になってたやつ。
もう半額されるんだ。








mgold_0131pl (1)



ジョロジョロ。
勝っても負けても男が得。




姦落のアリーナ 〜淫欲のデスマッチ〜












個人的オススメ。




qual_0024packpl





おしっこものは年下ヒロインで多い。



ただワルロマはそれをおピチピチ姉さんで楽しめる。
これ、背徳感。
恥じらい表情が抜ける。








【期間限定】「ワルキューレロマンツェ」シリーズ4本セット











コレ気になります。








tin_0002pl



プレミア価格のを気軽にできるのが、
DL版のいいところ。





失われた未来を求めて









「われめて」。
気になるんだけど、絵がキレイすぎて。
シナリオゲーなのは分かってるけど、
エロゲである以上一定のエロさを求めてしまう。








「姦落のアリーナ」は確定。
それ以外はどうしようか迷い中。








夏本番!アダルトPCゲーム半額キャンペーン









やっぱり手軽にプレイできる抜きゲーに手を出しがちですね。















余談。
失敗した話。







8月になったらセールやるって分かってたから、
8月に入ってからまとめて買えばいいじゃん!って思ってたら、







「凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ>」がDMMから消えてた・・・








7月末に配信停止したらしい
マジか・・
他のブランドならともかく、
ニトロプラスの作品が消えることとかあるんだ。









教訓。
プレイしたいエロゲがあるなら早めに買った方がいい



















かなり前にスチームで購入したのを思い出してプレイしました。






・・・ウソ。
思い出した、というか、買ったことすら忘れてた。
久々にスチーム開いたら、
たまたま見つけたからやっただけ。笑






※例によって、ネタバレ注意!





51JVEJVQN3L






これ、未来SFだったのか!








もっとフワッとした「雰囲気ゲー」かと思ってた。
それか「概念ゲー」。






でもいざプレイしたら、
未来の世界観の設定が面白い。






細菌兵器、熱戦地雷、対人戦車。
戦争でメチャメチャになった世界。
そこに降る止まない雨。







メチャ私好みのダーク未来SFの世界観じゃないか。
なんで誰も教えてくれなかったんだよ!(激怒












上で言ったとおり概念ゲー、雰囲気ゲーだと思ってた。
また、内容が短めで期待はしてなかったのもあった。
(まあ、実際短いけど。)




ただ、
予想に反して暗い世界観が好み。







また、エンディングも好み。
ハッピーエンドとはいえない。
そして、主人公は「世界を変えるんだ!」ってタイプではない。
世界観を受け入れながらも「俺たちの戦いはこれからだ」。
そういうタイプの主人公&エンディング。






全てを解決するタイプのエンディングではない。
ただ個人的に、
こういう主人公の無力さが際立つ終わり方の方が暗くて好き。










まとめ




keyっていうと「家族ゲー」だとか、
昔なつかしい古風な雰囲気な作風のイメージ。
それでもって、人間の根本に迫る泣きゲー。
だから、「未来SF」という
真逆の時代設定なのは新鮮だった。







私が好きな「智代アフター」とか
他のkey作品と直接比較できるものじゃない。
ただ、未来SF+ダークノベルゲー好きとして、
これはこれで楽しめた。
特に、私の場合は世界観ですね。
まさかkey作品でこういうのを見られるとは思わなかった。







※※※










ヒロインはロボット。
いやあ、子どもとかロボットってのはズルイね。
無邪気・純粋な分、それが泣きポイントになる。
思い返してみれば、
「クラナド」「智代アフター」も泣きポイントはそこだった。











では、良いエロゲーライフを!










 






nameless、という意味深なブランド名だけど、
内容は王道バトルファンタジーものらしい。





「DEEP ONE」。
注目作っぽいので体験版をプレイしてみました。






61cm6SV3T7L







めちゃアニメっぽい。







戦闘シーンが、ぎゅるんぎゅるん動く。
lightの燃えゲーみたい。
動きがたくさんある。





また、構図とか演出とか、
とにかくアニメらしさが目立つ。(語彙力








主人公の主張も激しくて、ボイス付き。
なので、エロゲ特有の主人公のなりきり感がないのも特徴。
良くも悪くも。









アニメ層を狙ってるのかな?








アニメ+エロシーンあるよ?的な感じで。









体験版プレイムービー















まとめ


このアニメっぽいゲームあるじゃん?
すごいんだぜコレ!
ヒロインのエロシーンが見られるんだぜ!


・・・的な。






エロゲーマー、増えてくれるといいね。
ようこそ、沼へ!












ちなみに、原画は夏彦先生。
ダークロード」とか
クラス転移で俺だけハブられたので、
同級生ハーレム作ることにした 1
」など、
ジャンルを問わずエロいので、
そちらは期待できるかも。




ああ、初心者向け作品にイイ原画家さん使ったな!
と思った。










 





一見するとバッドエンドに見えるストーリー。
ただ、主人公とヒロインにとっては幸せなエンディング









その暗い感じが、、







大好き。









だいぶマイノリティだと思いますが。
ただ、需要もあるはずなのでオススメ作品を紹介。








ポイントは、
ただ単に暗いのではなく
主人公やヒロイン当人たちが幸せを感じていること。









※以下、ネタバレあり。
一応、エンディングのことに触れるので。
雰囲気だけのネタバレです。詳細なネタバレは無し。

















美少女万華鏡-呪われし伝説の少女-


views_0271pl




多くの人がプレイしていることもあり、
一番例に挙げやすい作品。





不思議なヒロインと少女趣味の男教師の結末は・・・。







なにかと抜きゲーな面が取り上げられがちな
「美少女万華鏡」シリーズだけど、
私は暗いストーリー、特に結末に魅力を感じる。





DMM



DLsite









美少女万華鏡-忘れな草と永遠の少女-


views_0288pl (1)




私はシリーズの中でもこっちの方が好き。




シリーズの他の作品がファンタジーな中、
これだけは時代が現代でリアリティがある。
夢物語じゃない分、怖さが増す。




小説などでよく見かけるネタだったりするんだけど、
エロゲになって映像とかあると臨場感あるのは新鮮。





DMM



DLsite











紅殻町博物誌(べんがらちょうはくぶつし)


VJ007668_img_main (1)




実は最近この作品をプレイし終わって、
今回の企画を思いついた。







4人中、1人か2人は
「え?そのエンディングはハッピーエンドなの?」
と思うはず。






その中でも白子ちゃん。
一見、物静かな美人でまともそう。





bpartner_0005jp-003




ただ、優等生な彼女が
「結果的にそういう道を選ぶの?」
なギャップがたまらない。




一気にこの作品の評価が自分の中で上がった瞬間。
いい意味で予想を裏切られた。





DMM



DLsite










まとめ



大体においてこういうエンディングを迎える作品のキャラたちは、
頭が狂ってるか潜在的にどこかおかしい。
そういうのが大好き。





小説でいうと、道尾秀介の作品とか。
今思えば、そこが私の原点。







ただ、そういうのはストーリーの最後に明かされる場合が多いので、
ネタバレに直結する。
だから、安易な気持ちでオススメできないのがツライ。
遠まわしに勧めるしかない。









結果、自分でそういう雰囲気を作品から感じ取って、
プレイして確かめるしかないんですよね。









不憫。。










では、良いエロゲーライフを。